予算3万で夫へ誕生日プレゼント!ココマイの長財布を購入

151515151

日本の匠が作る!ココマイスターの財布を見てみる

 

 

予算3万で夫へ誕生日プレゼント!ココマイの長財布を購入

 

夫の服装や、仕事やレジャー用のバッグ等は、夫と極力一緒に出掛けて、私が選択した品の中から、夫が最終選択をするのが、結婚してからの我が家の自然に出来たルールなのです。というのも、バッグ等は、会社の書類を入れたり、ペンや携帯を入れたりする箇所が自分の使い易い品が良いと言った事から、そのようなルールが出来上がったのですが、お財布に関しては、まだ交際していた頃の、私が夫に初めて予算3万で夫へ誕生日プレゼントした品であった事もあって、私任せにいつの間にかなっていて、その傷み具合をみては誕生日のプレゼントにしています。

 

私からのプレゼントを受け取ると、必ず、お財布の使い易さと、皮の状態をみるのが、夫の癖なのですが、その夫が一番気に入っている品が、日本製の皮が使うほどに味の出て来るココマイスターのコードバン長財布なのです。その品を受け取る時の夫の笑顔は、初めて私がプレゼントした時に比べれば随分高齢になっているにも関わらず、本当に、嬉しそうに、ちょっと照れた表情で、有難う。コレ、好きなんだと応えるのです。

 

お互いに高齢になってきているので、あと何十回の誕生日を共に過ごせて、あとどれ位の数のお財布をプレゼントするのかもわかりませんが、これからも、夫の好みである、お札の出し入れがスムーズで、他人目に触れやすいからと、細かい縫製部分まで安心できる、手触りの良い、高級感あふれるココマイスターのお財布を贈り続けられればいいなと、つくづく思う日々です。

 

ちなみに、家計を担当している私は、いつも、夫のお給料を頂くと、食費や、交際費等に小分けにして、毎月の家計を調整しているのですが、その小分けに使用しているのが、何を隠そう、夫のお古の長財布なのです。夫が外には持ち歩くのに多少くたびれてきた品であっても、皮の質の良さと縫製の傷み部分が少ない事もあって、私が自宅用として使い続けているのです。コードバンのレザーであれば一生モノですね。丈夫ですし味わい深くなるのが魅力的です。神経質に綺麗に使うのではなく毎日気兼ねなく愛用できる素材の革を選んでよかったなって思います。

 

151515151